浦安で顕微鏡歯科を行う坂田歯科医院の、顕微鏡歯科についてのご説明です

診療案内

顕微鏡歯科

当院の顕微鏡歯科について

顕微鏡歯科治療との出会い

顕微鏡歯科との出会い

従来の肉眼で確認しながらの歯科治療は、暗くて狭いお口の中では、まさに手探りの治療なのです。これでは、精密な治療が行い難い場合が、少なからずありました。
患者さまも、頑張ってお口をあけているのに「もっと開けて!」とか「大きな口開けないと見えないよ!」とか言われたことが、ありませんか? 実はこれは、拡大鏡をもちいて拡大視して治療する機器を備えていない、歯科医院側の問題だったりするのです。
私は、10年前から顕微鏡歯科治療に出会い、それまでの肉眼で確認しながら行っていた治療の不確実さを痛感し、患者さまの大切な歯を歯科医師として、常に最善の処置ができるよう、以来治療には必ず拡大鏡を使用して診療を行っております。

当院から患者さまへのお約束

「拡大治療を義務化し、患者さまの大切な歯を肉眼で削ったりいたしません!」
そして、顕微鏡歯科治療をこの地域の患者さまにとって、もっともっと身近なものにしていきたいと考えております。
当院は、光学系で世界トップクラスの精度を誇るドイツのカールツァイス社製のマイクロスコープ、マイクロルーペを設置しております。
歯科用マイクロスコープは大変高価な医療機器ではありますが、大切な患者さまの歯を守るために、少しでも多くの患者さまに顕微鏡治療を普及していきたいと考え、設置しております。 当院では、根管治療(歯の根の治療)をはじめ、虫歯治療、審美歯科治療やインプラント治療、歯周病治療などに、積極的に顕微鏡治療を取り入れています。

マイクロスコープ、マイクロルーペ

このページの先頭へ

お支払いについて

当院では現金でのお支払いのほか、自由診療(1万円以上)の場合は、カードでもお支払いただけます。

ご利用いただけるカード



千葉県浦安市高洲1-22-16(最寄駅:JR京葉線新浦安駅南口) TEL:047-382-4618

新浦安の歯科医院、医療法人社団坂田歯科医院